過去の投稿

サービス紹介

月次決算レポートサービス
御社の経営に必要な情報が満載です!
社長のビジョンを具体化する経営計画作り
将来のビジョン、しっかり見えていますか?
資金・融資計画の相談と銀行対応
複数にわたる融資の管理、できていますか?
経理事務のIT化支援
業務効率の改善と、数字の見える化を!
書面添付制度による税務申告
金融機関や税務署の信頼が高まります

詳細はこちら

  • 東海税理士会
  • TKC全国会
  • 浜松代行お部屋探し ユアエージェント

お試し決算書アドバイス[無料受付中!]

まずはお気軽にご相談ください。

夜間・土日もOK 電話:053-401-5255

Emailで相談する

事務所案内

加茂隆久税理士事務所
〒430-0807
静岡県浜松市中区佐藤二丁目34番22号

アクセスマップ

税理士プロフィール

名前
加茂隆久
生年月日
昭和48年4月17日 浜松市生まれ
性格
基本的にポジティブ。一度決めたことは粘り強く継続する。
夢・目指す税理士像
企業のホームドクターとして、お客様が困っていることを解決できる、頼られる税理士。
お客様の夢の実現をお手伝いできる税理士。
お客様が発展するための知恵をたくさん蓄積したい。

詳細はこちら

加茂隆久税理士事務所 » 日々の気づき

日々の気づき

先日、公開中の映画’火天の城’を観ました。
(公式HP : http://katen.jp )

映画は好きでよく観に行きます。
この作品は観る予定ではなかったのですが・・・
原作本がとても面白く、ぜひ映像で観てみたい、と思い出かけました。

211007katennosiro.jpg

「火天の城」
山本兼一著 文春文庫 620円


テーマは織田信長の命による安土城築城。
現存しない、幻の城です。

時代劇は好きで、安土城にも興味があったのですが、なんといっても ’建築’だけにスポットを当てたのがこの作品の素晴らしいところ。
戦国時代の話ですが、合戦シーンは皆無です。

主人公は大工の棟梁。城が出来るまでを、
 設計→人集め→材料集め→加工→組立→仕上
といった具合に丹念に追っていきます。

昔の立派な建造物を見ると、’どうやって建てたんだろう’と不思議に思っていたものですが、現代と比べても遜色ない高い技術で建てられていたことが分かり、感心させられました。

原作と映画を比較すると、原作の方が建築過程の細部がよりマニアックに描かれていて、個人的には良かったです。
映画の方は、少しヒューマンストーリーの要素を強くしすぎている感じがしました(より多くの人に見てもらうために、仕方ないとは思います・・・)。

最後に・・・
この映画の建築のシーン。
私は素人なので単に見ていただけですが、建築関係に従事されている方には、専門的に面白い部分がかなりあるのでは、と思います。
建設業の方々にも、おすすめです。
 

経営情報誌、『戦略経営者』(TKC発行)9月号の記事から紹介です。
’いい言葉だなぁ’と心から思いました。

『年輪経営』

法政大学大学院の坂本光司教授による連載記事、
’会社は何のためにあるのか’からです。
坂本先生は、優良な中小企業の研究で有名な方。
以前講演をお聴きしたことがありましたが、実地での調査を大事にされており、具体的データをもとに根拠ある語り口が印象的でした。

以下、記事内容を一部抜粋させていただきました。

 さらに同社には「無理な成長を追わない」という経営方針もある。「景気を追わない、流行を追わない」ということを意味している。塚越会長は、これを『盆栽経営』 『年輪経営』と呼び、「木の年輪は、ゆっくりとした地道な成長に合わせて、毎年一つひとつ刻まれ、大木になっていく。異常な成長で一気に大きな年輪を刻む木は、その後の風雪に耐えることができない。大切なのは、目先の利益ではなく、地を這うような伸びでいいから継続させることです」と話す。

どうでしょうか。
この会社は長野県で寒天製造をしており、なんと48年連続で増収増益を果たしているそうです。
人間の心理として、チャンスがあれば目先の利益を追い求めてしまうもの。堅実に継続することの大事さ、痛感させられました。

ちなみに、この情報誌『戦略経営者』、 通常の定期購読も可能ですが、TKCの財務システム(FX2など)をご利用の企業には、毎月無償でプレゼントされています。
中小・零細企業の経営者向けに特化した内容、参考になります。

当事務所のお客様企業、浦野製茶様のご紹介です。
本業はお茶農家なのですが、経営者の浦野満雄さんがアイデアマン。
お茶を生かした商品を次々と開発し、直営店’元気なあさば’も経営されています。

<店舗外観がこちら>
210917tenpo.JPGのサムネール画像

電話 : 0538-23-1474
住所 : 袋井市浅羽4328

<通り沿いの看板です>
210917kanban.JPGのサムネール画像

テレビや新聞への登場も数多く、知る人ぞ知る有名人の浦野さん。
そして今回開発した新商品が’お茶ぜんざい’です。

もっと読む

今回は少し休憩。友人に教えてもらった、mixiのアプリを紹介します。

’通信制 能力大学 漢字テスト’

やってみるとこれが面白い!あっという間に時間が過ぎてしまいます。
’開始一週間で利用者数17万人突破’だそうで、大ヒットしているようですね。(9/4現在では、30万人近くになってました。)

ルールはいたって簡単。出題された漢字の読み方を入力するだけです。
10問目くらいまでは簡単なのですが、そこから急に難しくなり、20問目を超えるとほとんど分かりません。
悔しくてまた挑戦してしまう、そんなタイプのゲームです。

自己ベストが保存されたり、ランキングが表示されたり、モチベーションを維持するような工夫もされています。


それでは少し問題。
① 弛む
② 阿吽
③ 貶す
④ 嗽
⑤ 嘶く

この辺りは、’なるほど、勉強になった’と思える、まだ納得できるレベルです。
(答えは’もっと読む’から)

ところが20問目を超えたあたりから、状況が一変。
⑥ 柳葉魚
⑦ 東雲
⑧ 仙人掌
⑨ 繁縷
⑩ 樹懶

読めるはずのないものが続出です。
答えを見ても意味が分からない、なんて漢字もしょちゅうです。
(答えは’もっと読む’から)

ちなみに、私の自己ベストは26問。どうしてもそれ以上いけません。

ところが、mixi全体での1位は・・・5556問!!(9/4現在)
どうすればそこまで出来るのか・・・ もはや理解不能です。


なお、mixiのユーザーでない方は、こちらから
http://www.gamedesign.jp/flash/yomi/yomi.html
進み方が少し違う(こっちは5問ごとにレベルアップ)のですが、ゲーム内容は同じようです。


経営者の皆様は、日々の業務に追われお疲れだと思います。
たまにはゲームで頭を休め、リフレッシュしてみませんか。
 

もっと読む

浜松駅前で今日24日まで開催された、防災フェア2009
当事務所のお客様企業、有限会社テクノライズ様が出展されており、昨日見学に行ってきました。
災害の中でも、主に地震にテーマを絞ったイベント。
たまたま静岡県は先日震度6弱の地震があったばかりで、関心は高かったようです。

テクノライズ様のブースがこちら。

210824bu-su.JPG

電話    053-489-8404
メール   
technorise@kih.biglobe.ne.jp
HP     http://www1a.biglobe.ne.jp/t-rise

地震時の備えとして、家具固定器具の販売・取付をおこなっています。
学校、病院などはある程度の対策がされているようですが、企業や一般家庭はまだまだという現状。
今後、需要はどんどん増えそうです。
お見積り無料。専門スタッフがすぐに対応してくれます。

もっと読む

23456789101112

ページの先頭へ